USCPA試験の試験対策

USCPA試験の試験対策


メニュー>USCPA試験の試験対策


このページは「USCPA試験の試験対策」に関するページメニューです。
画面上部のメニュー、又は以下のリンク一覧より各ページへお進みください。

— USCPA学習方法総論
どのように勉強を進めていいか分からない人のために、効率的なムダの少ない学習方法を紹介しております。受験勉強や資格学習など、普段から勉強することに慣れている人は、特にこの記事を読んでいただく必要はありません。

— 科目別学習時間(学習期間)について
— — USCPA試験の最短合格を目指す人へ
各科目の合格ラインに到達するために必要となる勉強時間について解説しておりますので、学習計画のスケジューリングにも役立ててください。なお、勉強開始時のスペック等によって、必要時間には個人差がありますので、あくまで参考としてご利用ください。

— FARの試験対策
— — FARの学習メモ
FARに合格するための対策方法や、学習を進める上でのポイントについて解説しております。また、私が受験した際に使用していた学習メモを公開しております。このメモには問題集を解いてミスした点や暗記ポイントをまとめております。

— BECの試験対策
— — BECの学習メモ
BECに合格するための対策方法や、学習を進める上でのポイントについて解説しております。また、私が受験した際に使用していた学習メモを公開しております。このメモには問題集を解いてミスした点や暗記ポイントをまとめております。

— AUDの試験対策
— — AUDの学習メモ
AUDに合格するための対策方法や、学習を進める上でのポイントについて解説しております。また、私が受験した際に使用していた学習メモを公開しております。このメモには問題集を解いてミスした点や暗記ポイントをまとめております。

— REGの試験対策
— — REGの学習メモ
REGに合格するための対策方法や、学習を進める上でのポイントについて解説しております。また、私が受験した際に使用していた学習メモを公開しております。このメモには問題集を解いてミスした点や暗記ポイントをまとめております。

— Written Communication(WC問題)の試験対策
BECのWC(Written communication)問題の論述英作文への対策方法、文章作成上のルール、暗記すべき文例テンプレートについて解説しております。出題頻度の高い論点や、他の設問にも応用しやすい文例については、丸暗記した上で試験に臨みましょう。

— リサーチ問題の試験対策
TBS問題の中で出題される、リサーチ問題の対策方法について解説しております。現行の試験制度では配点が小さく、なかなか対策も難しい問題なので、最小限の時間と労力で、部分点を狙いに行く戦略がお勧めです。

— 必要となる英語力について
USCPAの英単語学習メモ

USCPA試験の合格ラインに到達するために、どのような英語力が必要となるかを解説しています。私がUSCPA試験の学習中に暗記した英単語メモも公開しておりますので、参考にしていただければと思います。

— 各テストレットの難易度変化について
USCPA試験のMC問題においては、第1テストレットの出来によって、第2の難易度が決まり、難しい問題を解けることで獲得スコアにも大きく影響すると言われています。この難易度変化について解説します。

— 試験を受けるタイミングの目安
USCPA試験は自分で受験日時を自由に選べますが、だからこそ、どのタイミングでテストセンターを予約すべきか迷いがちかと思います。このページでは、最適な受験タイミングを判断する方法について解説しております。

— 試験当日の持ち物・チェックリスト
試験当日に忘れてはいけない持ち物や、試験当日までにチェックしておくべきことを紹介しています。出発前に、一度このページに目を通して最終確認をしてもらえればと思います。

— 各科目の時間配分について
各テストレットの時間配分について、お勧めのタイムスケジュールを紹介しています。時間が足りずに、最後の方の問題を適当に解いてしまうことは何としてでも避けたいところです。試験中はしっかり残り時間を注視するようにしましょう。

— 試験会場のキーボード(US配列)について
BECのWC問題の際に使用するキーボードは、普段使い慣れているJIS配列ではなく、使い慣れないUS配列のものになります。入力方法に若干の違いがありますので、念のため押さえておきましょう。

— IFRS・米国基準(USGAAP)・日本基準(JGAAP)の違いを比較
USCPA試験のFAR科目では、USGAAPの知識だけではなくIFRSの知識も求められます。これらの基準の相違点のうち、試験上重要な項目について、日本基準とも照らし合わせて確認していきます。


メニュー>USCPA試験の試験対策


いつもシェアありがとうございます。